電話 042-372-68189:00-12:00/15:00-22:00
※日曜・祝日を除く

体験授業 申込

資料請求

2020年 学而会 夏期講習

2020年夏期講習 日程

7月24日(金祝)~8月27日(木)
土曜日・日曜日・祝日は終日、平日は15時半以降から夜にかけての枠で授業を予定しています。

2020年夏期講習 学年別クラス

2020年 夏期講習

コロナウィルスの感染拡大防止のため、未だ中・ 高とも分散登校、短縮授業が続いている状況です。

特に受験学年は入試時期に間に合うように学力を完成させなければなりませんが、
1学期授業の延長もあり、夏の学習計画を苦慮されているご家庭も多いかと思います。

『学而会』の夏期講習は、

■学校と並行して受講できる
「夜間の時間帯の講座」

■生徒さんのご都合に合わせた
「双方向オンライン授業」

■お盆休みの時期の
「集中講習」

などフレキシブルに対応し、受験力をしっかりつけていきます。

全般、生徒さんは不得意科目を克服するために、不承不承に通塾を検討されるケースが多いのですが、
発想の逆転! 得意科目こそ学而会で受講してください。授業の質の高さがわかります。

得意科目をぐんと伸ばして校内でもリードし、「攻めの受験」につなげましょう!

各教科担当から、この夏 受験生がすべきこと

各教科担当から、受験生がこの夏にすべきことをお伝えします!

中学3年生対象
【2020年夏期講習】

コロナの影響による5月までの休校を受け、各中学校では1学期授業の延長および2学期授業の早期開始が予定されております。

そのため夏期講習も、例年の時間数を確保しながら、大幅に日程・時間を組み替えての実施になります。
また各中学校の前期の進度も、充分とは言い難い状況にあるため、学而会で、夏季の前半に中3配当内容を終了させることが、今後の受験に向けて非常に重要となってまいります。

学而会で一緒に頑張りましょう!

Sクラス(自校作成校・私立上位校)

数学Sクラス【中3】

Sクラスでは、夏には過去問に取り組み始めます。ここまで学習してきたことを、過去問で復習しつつ実践力を上げていきます。

はじめは簡単な私立や都立共通から練習をし、夏の終わりごろには各々の志望校の過去問を解いてもらい自身の現状を確認してもらいます。

この夏で数学を実践レベルまで引き上げ、受験期には数学を得点源にしましょう。

英語Sクラス【中3】

中学で学習する必須構文をしっかり練習してもらい、毎回チェックを実施します。

また、入試長文問題を実施し、内容を素早く的確に把握するためのオリジナルメソッドを伝授します。自作校や難関私立では、ただ力任せに漫然と一文一文読んでいても、途中からわからなくなったり、内容をしっかりと把握したりするのが難しくなります。本講座は、ただ文を追うのではなく、意味を追うために欠かせないノウハウが満載です。

さらに、各英文で出てきた英単熟語を覚えやすくしたものをメモし、次回の授業に確認チェックを行います。語彙をしっかりと実践的に扱うので、かなりの学習効果が期待できます。

高校3年生対象【2020年夏期講習】

コロナの影響による5月までの休校を受け、各高校では1学期授業の延長及び2学期授業の早期開始が予定されております。その為学而会の夏期講習も、例年の時間数を確保しながら、大幅に日程・時間を組み替えての実施になります。

また各高校の前期の進度も十分とは言い難い状況にあるため、学而会で、学校配当の内容を終了させ入試問題演習に向かうことが、受験に向けて非常に重要となってまいります。

学而会で一緒に頑張りましょう!

数学【高3】

学而会の数学は、ⅠAⅡBとⅢの二授業に分かれており、文系の方はⅠAⅡBのみ、理系の方はその両方を受講していただく形になっています。

数学ⅠAⅡBでは、塾のオリジナルプリントでベクトルを扱います。もちろん、ベクトルが苦手な生徒さんには基礎から、基礎がしっかりできている方には発展的な問題に挑戦してもらいます。

また、夏期講習の後半には過去問に取り組み始めます。MARCHレベルの文系学部からだんだんとレベルを上げていき、夏期講習の終わりには一度志望校の過去問を解いてもらい夏の成果、自分の現状を確認してもらいます。

数Ⅲは極限を塾のオリジナルプリントで学んでもらいます。基本的に既習の範囲として問題を解いていきますが、まだ学習していない方、忘れてしまった方用に基礎からの復習も設けます。数Ⅲは早い段階で仕上げ、夏以降も一緒に過去問を解いていきましょう。

化学【高3】

化学という科目は暗記というインプットの勉強ばかりのイメージが強いですが、そうではありません。問題演習というアウトプットの勉強も並行して行うことでより知識を整理することができ、実力をつけることができます。

夏季講習で単元ごとに必要な知識を解説した上で問題演習を行うことで実戦ではどのような思考で解答を導いているのかを理解しながら暗記を進め、入試問題を解く力を鍛えてきます。また、無機・有機化学分野の授業を先取りして行うことで素早く過去問演習に移っていけるようになります。

今年は新型感染症の影響で勉強のスケジュールが乱れていますが、共に夏を乗り切って受験本番へ加速をかけていきましょう!

物理【高3】

熱力学、波動、微視的世界の物理学について学習していきます。

ベクトルと微分積分を使いながらそれぞれの式の成り立ちを丁寧に紐解いていきます。

物理の公式を単なる記憶ではなく、理論の繋がりから導くようにするためにはベクトルと微分積分が必要不可欠です。式の形は高校生には少々複雑なように感じてしまうことがあるかもしれませんが、この講座では式の意味一つ一つを全て丁寧に説明していくので安心してください。

英文読解クラス【高3】

毎回4~6000 語レベルの英単語と頻出熟語についての演習課題を出し、文脈の中で正しく用いることができたかをチェックします。

また、最近の様々なジャンルの入試英文を毎回1題ずつ課題として取り組んでもらいます。授業では、ただ英文の構造理解や訳だけのいわばごまかしの授業ではなく、内容を素早く的確に把握するためには何が必要なのか、どういう姿勢で読まなければならないのかを明確にするオリジナルメソッドを伝授し、インタラクションを通して体得してもらいます。

さらに、語彙についても各英文に出てくる必須表現を繰り返し練習しやすいようにリスト化したものを配布し音読トレーニングを実施します。

こうした練習を通して、4技能が試される実用的な英語の運用能力に必要な速読スキルと語彙力が圧倒的に身につく授業を実施します。

各教科担当から、この夏 受験生がすべきこと

各教科担当から、受験生がこの夏にすべきことをお伝えします!

体験授業のご案内

資料請求(無料)の
お申し込みはこちら

無料体験

学而会 最新ニュース

ブログ一覧

数学センター対策ブログ

ブログ一覧

伊藤式数学メソッド

学而会は、
英検®準会場登録団体です。

英検®は、公益財団法人
日本英語検定協会の登録商標です。

暗記と理解の使い分けを 大学入試数学
わかる、発信できる、身につく、大学入試英語
高校3年生のための遅い時間クラス
小六・小五 英語クラス
キャンパスレポート 学而会卒業生の大学生活をご紹介
安全への取り組み

© Gakujikai All Rights Reserved.